4病棟

看護部 4病棟

診療科   脳神経外科

病床数   48床

4病棟 師長から

 4病棟は脳神経外科の急性期の一般病棟で、主に脳卒中や頭部外傷などの患者さんが入院しています。

意識障害や手足の麻痺、言葉の障害など、日常生活に支障をきたし、サポートを必要とする患者さんも少なくありません。

また、脳神経外科疾患は突然発症し緊急入院となることが多いため、患者さんだけでなくご家族も戸惑いや不安を抱えていることが多いのが現状です。そういった患者さんやご家族へ、てきせつな治療を受けられる環境、安心できる療養生活、病気を受け止め、向き合えるような精神的なサポートを提供出来る事が大切だと考えております。

 そのために、医師や看護師だけでなく介護福祉士や理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、薬剤師、管理栄養士、医療福祉相談員などの複数の職種がそれぞれの専門性を活かし、チームとして関わることで、患者さんが1日でも早く回復でき、家庭や地域での生活へ戻れるように取り組んでいます。

 「この病院に来てよかった」と言われるよう、患者さんやご家族の思いに寄り添い、より質の高い看護を提供できるよう、

日々自己研鑽に励んでいます。