整形外科の医師紹介

末綱 太(すえつな ふとし)
副院長(脊椎脊髄センター長)

 

出身大学:弘前大学

昭和54年:弘前大学医学部卒業、弘前大学整形外科学教室入局

昭和59年:弘前大学大学院卒業 (脳脊髄誘発電位に関する)

昭和61年:米国Case Western Reserve University 留学

昭和62年:弘前大学整形外科講師

平成16年:八戸市立市民病院整形外科兼リハビリテーション科部長

平成20年:弘前大学整形外科臨床教授

      八戸市立市民病院副院長

平成29年:青森新都市病院副院長

      青森大学脳と健康科学研究センター客員教授

 

「名誉・賞」

2011年インド神経脊椎外科学会(NSSA)名誉会員に選出

Best Doctors in Japan 2010-2011, 2012-2013, 2014-2015, 2016-2017,

2018-2019の5期連続選出

2018年度版国民のための名医ランキングに選出

 

「資格認定」

  脊椎脊髄外科専門医

  日本整形外科学会専門医

  日本抗加齢医学会専門医

  日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医

  日本リハビリテーション学会臨床認定医

  日本体育協会公認スポーツドクター

  日本脊椎脊髄神経手術手技学会理事

  日本脊髄障害医学会評議員

  岩手医科大学歯学部非常勤講師, 等

 

専門分野:脊椎・脊髄疾患、整形外科・外傷一般、

     リハビリテーション分野、抗加齢医学分野